#シコーる活動日誌

すきなことを書く

【剣盾ダブル】ギガドリスイッチ【S2】

f:id:Kuma_poke:20200122153612j:image

 

お久しぶりです。くまです

ランクマ1位RTAとさぁすけ杯(BO3トーナメント大会)で使用していた構築を公開します。今はめっきりキョダイピカチュウを使用しているのでもうこの分野をあまり考えることはないかなと思い、公開に至りました

元は大会用に30分程度で考えたもので長期間煮詰めたものでもないので考察は特段深くもなく、他の人を踏襲した部分も大きくあっさりした構築経緯になっておりますが、当時最高レベルの強さの構築を作ることができましたので是非読んでください

 

 

構築経緯


①軸選び

f:id:Kuma_poke:20200122144434j:imagef:id:Kuma_poke:20200122144438j:imagef:id:Kuma_poke:20200122144450j:imagef:id:Kuma_poke:20200122144453j:image
今までの環境をおおよそ把握しきれていたので、今回は新規キョダイマックスを警戒する形になります。シーズン2が始まりカビゴンリザードンのキョダイマックスが解禁され、これらに対応が可能な構築にすることを最低目標にしました

まずカビゴン(主に腹太鼓)への対策として、サイドチェンジなどの存在もあり最も安定するのが黒い霧での対策だと感じたので、信頼できる黒い霧要員として腹太鼓を見てから黒い霧が可能なサマヨールを採用し、トリックルームのエースにカビゴンとの殴り合いで不利を取らずリザードンの処理速度が早いギガイアスを採用しました。威嚇を消す黒い霧とのシナジーもあり、トリル下で火力安定の雪崩を押し付けれる昔から強い戦術が可能です

 


②取り巻き選び

f:id:Kuma_poke:20200122145521j:imagef:id:Kuma_poke:20200122145518j:imagef:id:Kuma_poke:20200122145630j:image,f:id:Kuma_poke:20200122145721j:image
ギガイアスを入れるにあたって、前期終盤の上位帯で流行していた砂かきドリュウズを使用することにし、環境に適応した砂ドリュを目指しました。持ち物は当然増えるであろうミラー対面で安定行動を増やすためにシュカの実もしくは風船が理想と感じ、持ち物がバレるデメリットがあるものの、最も安定しそうな風船で採用としました

砂かきドリュウズを主体とした選出をする場合、剣の舞以外の型を評価していないのでそれを補佐するトゲキッストリトドンが個人的に確定枠だったため採用。トリトドンドリュウズがラムではない関係と水ロトムが減少中の現環境では不要かもしれないと感じたが、トリル下のサブアタッカーとしても活躍可能かつ対トリルパの駒としてもドリュウズのバフのかけ先としても優秀な性能で、ウオノラゴン入りにもかなり強気に立ち回れるので入れて損はないと感じています

@1には本来ドラパルトやカットロトムギャラドスウインディカビゴンなどの選択肢があると思いますが、個人的に採用したかったサザンドラを選択。Eduパを中心にトリルパーティ、欠伸パに採用するサザンドラの性能に魅力を感じていたため抵抗もなし。実際に対トリルでの制限力やキッスを絡めた雨への性能などには目を見張るものがあり、基本選出に交えるスイーパーとしてもかなりの活躍を見せてくれました

 


個体詳細


f:id:Kuma_poke:20200122145818j:image

ギガイアス

砂起こし / こだわり鉢巻

勇敢 H244 A252 D12 / 191-205-150-×-102-28

⚪︎岩雪崩 ⚪︎ストーンエッジ ⚪︎馬鹿力 ⚪︎地震

・味方のサマヨール+1(S個体値4)

 

f:id:Kuma_poke:20200122145840j:image
ドリュウズ

砂かき / 風船

陽気 A252 B4 S252 / 185-187-81-×-85-154

⚪︎地震 ⚪︎アイアンヘッド ⚪︎ロックブラスト ⚪︎剣の舞

 

f:id:Kuma_poke:20200122145859j:image
トゲキッス

強運 / リリバの実

穏やか H244 B100 D164 / 191-×-128-140-171-100

⚪︎マジカルシャイン ⚪︎火炎放射 ⚪︎この指止まれ ⚪︎欠伸

・陽気ドリュウズの手助けダイスチル耐え

 

f:id:Kuma_poke:20200122145920j:image
サザンドラ

浮遊 / 命の珠

臆病 B4 C252 S252 / 167-×-111-177-110-165

⚪︎流星群 ⚪︎悪の波動 ⚪︎火炎放射 ⚪︎守る

 

f:id:Kuma_poke:20200122150023j:image
サマヨール

お見通し / 進化の輝石

呑気 H252 B252 D4 / 147-×-200-×-151-27

⚪︎ナイトヘッド ⚪︎鬼火 ⚪︎黒い霧 ⚪︎トリックルーム

 

f:id:Kuma_poke:20200122150040j:image
トリトドン

呼び水 / 食べ残し

冷静 H180 B124 C220 / 209-×-102-154-102-39

⚪︎熱湯 ⚪︎大地の力 ⚪︎自己再生 ⚪︎守る

・残飯効率

 

ダイマックス率

ドリュウズ>サザンドラギガイアストリトドン>トゲキッス>サマヨール

トリル下の行動順がサマヨ→ギガイなのでごく稀にダイホロウ+雪崩の動きをします

 


選出

ドリュウズキッス+@2

サマヨキッス+ギガイトドン

サマヨドリュ+ギガイトドン など

 

実績

f:id:Kuma_poke:20200122151544j:image

ダブルランクマッチ1位達成(1/4)

 

f:id:Kuma_poke:20200122151741j:image

第4回さぁすけ杯 優勝

 

f:id:Kuma_poke:20200122151749j:image

あいオフ ベスト16(Nanamium_Z)


反省

シーズン2における環境はシーズン1のポケモンたちを主体にカビゴンリザードンが少し増えるのみ、と予想していたものの、現在も水面下で少しずつ環境が進み、ローブシンを筆頭に新たに環境スタメン入りをするポケモンが出ています

この構築はローブシンがかなり重いので、予想していなかったこの環境の変化はかなりの痛手です。この構築で勝てていた時期はローブシンがさほど流行っておらず、環境が偶然一致した故の実績という側面もあります。しかしながらこの構築がローブシンを克服できるのなら、今もかなりのポテンシャルを持っていると思います


今使っているキョダイピカチュウの次にはキョダイリザードンを考えたいと思ってます。今使ってるピカチュウの記事はサブブログにて公開しているので、下にリンクを貼っておきます。次の記事でお会いしましょう

 

 

【現在4位】ピカチュウ+トゲキッス 簡易解説とレンタル - 雑記